ふぉとなびTOPページへ
MENU
 Top Page

 特集ページ
・木村伊兵衛賞の30年
・土門拳賞の歴史
・写真展情報

 写真家別ページ

・アンドレ・ケルテス
  Andre Kertesz

・アンリ・カルティエ=ブレッソン
  Henri Cartier-Bresson

・ウィリアム・クライン
  William Klein

・ウォーカー・エバンス
  Walker Evans

・エリオット・アーウィット
  Elliott Erwitt

・ジェームズ・ナクトウェイ
  James Nachtwey
・スティーブ・マッカリー
  Steve McCurry
・セバスチャン・サルガド
  Sebastiao Salgado
・ブラッサイ
  Brassai

・マイケル・ケンナ
  Michael Kenna

・ロバート・キャパ
  Robert Capa

・ロバート・フランク
  Robert Frank

・高梨豊
・東松照明

・過去の記事(Back Number)

ご注文方法について

リンクページ

 ふぉとなびが選ぶ STEVE McCURRY(スティーブ・マッカリー) 写真集ランキング
 1位      SOUTH SOUTHEAST           おすすめ度
1950年、アメリカのフィラデルフィアに生まれ。マグナム正会員でナショナルジオグラフィックなどで知られています。インド、ネパールをはじめアジア各国を取材し、優れた写真を数多く発表しました。
その中でも、青い目をしたアフガニスタンの少女のポートレート(下のPortraitsの表紙)は非常に有名です。戦争で親をなくしたこの少女の写真が発表されたとき、全世界から養女にしたいとの申し込みが殺到したそうです。 その17年後の2002年、その少女を探し出し話題にもなりました。
1980年、そのアフガニスタンの作品でロバート・キャパ賞を、その後も数々の賞を受賞しています。

マッカリーの写真集の中でふぉとなびの一押しは、この「SOUTH SOUTHEAST」です。このタイトルは南、東南アジアという意味で、ヴィヴィッドな色合いと構図にこだわった作風は、わたくしも影響を受けました。先ほどのアフガニスタンの少女の写真も載っています。ドキュメンタリー好きなら、買っても損はしないと思います!

<-詳細と価格は左側の画像をクリック!

 2位      LOOKING EAST           おすすめ度
第2位は、2006年10月に発売されたSteve McCurryの最新作「LOOKING EAST」です。
この写真集は、Steve McCurryお得意の色彩鮮やかで重厚なポートレート集となっています。

特に表紙にもなっているこの少女のポートレートは、2001年に撮影されたチベットの少女です。穏やかな笑顔とかわいらしい唇がとても印象的です。

その他にも、タバコを吸うアフガニスタンの炭鉱夫(2002)、パキスタンの農夫(1980)、チベットの遊牧民の少年(2004)など、新旧の写真が網羅されています。

4位で紹介している「Portraits」は、Steve McCurryの代表作として非常に人気がありますが、この「LOOKING EAST」は、それを上回る出来栄えとなっています!


<-詳細と価格は左側の画像をクリック!

3位
The Path to Buddha



詳細と価格は
画像をクリック!
4位
Portraits



詳細と価格は
画像をクリック!
5位
Monsoon



詳細と価格は
画像をクリック!
6位
New York,
September 11



詳細と価格は
画像をクリック!

Amazon.co.jp検索
お探しの写真集が、ふぉとなびで見つからないときは、
こちらで検索してください。
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ

Top Page
広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー